リンク
プロフィール

mami

Author:mami
H8 聖心女子大 卒
在 Bangkok

H13社会保険労務士試験合格
◇リクルート『仕事の教室』
( H14.1月~12月号掲載 )
◇華道池坊 准華匠脇教授
◇学芸員

■embellir(アンベリール)主宰
あたたかさを感じられるような
"ヒト","コト","モノ" をつむいでいくお手伝いをしています。
( HPは準備中です )
海外在住につきお休み中です。

■OSAKAの cafe
『CarteBlanche カルト・ブランシュ』
開店デザイン&プロデュース、
今はweb担当です

■趣味のカービングは '06夏~
『アトリエ・マムアン』を経て
'11.09 『BLUE』卒業
現在も
コツコツほりほりしてます

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Bracelet♪

少しご無沙汰していました。

以前に製作中と言っていましたウェディング アクセサリー。
先日、無事に 現地ドイツでのお式&パーティが終了いたしました。

ドレスのデコルテ部分のデザインがステキでしたから
これをいかしたヘアー&アクセサリーにと思い、
首元はひかえ、ピアスとブレスレットを提案させていただきました。

友人である新婦は、かねてよりパーティでは
深紅のローズのブーケを持ちたいと希望していたのですが、
今回のパーティ、海外のウェディングだけあって最後のメインは "ダンス" 。

ですので ブーケは持たないことにしたため
彼女の深紅のローズという強い願いを織り込みたいと考えた結果が
こちらです。↓





写真では構造がわかりにくいのですが、
ゴールドのワイヤーに数種類のパールを編みこみ、
ところどころにプリザーブドのローズを巻き込みました。
ローズはとーってもちいさなピッコロサイズ。
これを何重にも ぐるぐると腕に巻きつけるスタイルです。
かなり実験的な構造で 楽しく製作させていただきました♪

もともと華やかな友でしたし、
ドレスやヘッドの深紅のローズと共に負けない幸せオーラキラキラでした。

ダンパは深夜に及ぶ!! のは必至。
プリザーブドがダンスの負荷(!?)に耐えられるかが最大の難関だったのです。


この度は ドイツでのお披露目で、
式後、現地にて多くのお問い合わせをいただき、
Hallburgの とある場所のとあるキャンペーン用に 掲載されることになりました。
ありがとうございます。
またご紹介できそうでしたらご案内いたします。


wedding2010b-l.jpg

お渡しには Something Blueをイメージし、
白いお箱にブルーのリボンで仕上げました。

幸せのお手伝いができてとてもうれしいです。
おめでとうございました





スポンサーサイト

2010.09.01(Wed) | bijoux | cm(2) | tb(0) |

ただいま合作中

IMGP7024-b.jpg

これ、着ま-す♪♪♪
といってみたいところですが。 友人のドレスです。

年下の友人から、昨夏 彼女が婚約した際に
" 結婚式はぜったいにお願いしようと決めていたからおねがいネ!! " と
報告のような依頼をされました。

ウェディングのことは特別な知識もないため たじろいだものの、
彼女がそう考えてくださっていた気持ちと、
私自身の なにかお手伝いできることがあるならば喜んで という思いと、
彼女の好みなら まるごと理解できてるつもりという唯一の強みだけで
今夏のお式に向けて、二人で相談を重ねています。

ドレスは年内にさくっと決まり、今はその周辺を決めている最中。
おめでたい作業は楽しいものですネ♪

今回は ちょっぴりだけ ドレスをご紹介。
上の写真です。
スペイン・バルセロナの 『 PRONOVIAS(プロノビアス) 』 のドレス。

やわらかでやさしい風合いのオーガンジーが幾重にも重なり、
そこからクールなシルエットが生み出される
洗練されたデザインは ほんとにステキ !!
クチュール出身のデザイナーがつくりだすドレスは
どれも繊細かつ優雅でうっとりです。 もう一度結婚式をしたくなりますー

こちらのデザインは、日本未入荷とのことですが (海外で購入しました)
最近は日本でも扱われているそうです

PRONOVIAS ( プロノビアス )
http://www.pronovias.com/



---------------------------------------------------
◆オーダー&リフォーム品をお預かりしています方へ
 こちらのページを ごらんくださいませ。
 
---------------------------------------------------

2010.03.12(Fri) | bijoux | cm(0) | tb(0) |

Re: レイヤード
この秋冬は ひさかたぶりに
アクセじゃらじゃらづけな気分ですー
先のぎっくり首も "ゴルフで.." とかなんとかいいながら
ひそかに アクセ重ねすぎじゃないかというツッコミも。 あぁ 否定できない-
たしかに、重たいです。 頸椎のヨワイ方にはオススメしませんー

なかでも、この↓ 組み合わせについて
いろいろ聞かれました。 ので ちょこっと。

09N-a2-m.jpg  写真が雑だわ 


色がきちんとでていませんが、 すべてロングで、
ブラックのつやパール(大、小)、ケシパール、
グレーのつやパール×ケシパールミックス、
メタルチェーン2種 
を、かさねています。 (総重量は聞かないで~
しかし 1本ずつは軽いのですよ-。


実は このほとんど、
これまでにおつくりした数年分の素材の残りものの組み合わせなのです。
ハンパ丈に残ったチェーンたち、
少しずつ残ったパール素材たち(特にグレー)。

黒のロング(大、小)は、6、7年前につないだものを、
補強をかねて 今回通し直しました。(長さは125cmほどです)

グレーは、つやとケシをミックスにして なが~くつなぎました。
二連、三連と使いまわせるのが my定番です。

1つだけおNEWで つくってみたのが 黒のケシパール。
スパンコールボールを1つぶ、アクセントに入れてみました。
一連でも使いやすくて こちらもヘビロテしてます。


過去のレイヤードを 再びレイヤード でした


(追記です)
◆こちらのネックレスのうち、2デザインを、
完成品またはキットとして おわけすることができるようになりました♪
詳しくは こちらのページ をご覧くださいませ。


---------------------------------------------------
◆オーダー&リフォーム品をお預かりしています方へ
 こちらのページを ごらんくださいませ。
 
---------------------------------------------------





2009.12.08(Tue) | bijoux | cm(0) | tb(0) |

グリフィン糸
IMGP6358-a-m.jpg

『 グリフィン糸 』 って 聞いたことありますか。
手づくりされる方ならご存知かと思いますが、
"ドイツ製のビーズ用シルク糸" のことです。

先日のネックレス では、
このグリフィン糸を "ノット(結び目)" にして つないでいました。

何の素材でつないでいるかという質問を
重なって受けることが多かったため、今日はそのお話を。
手づくりアクセに興味のある方は このまま読み進めていただけたら。。



石やビーズなどのパーツをつなぐ素材には、
テグスやワイヤー、レザーコード、糸、チェーンなどさまざまです。

用途といった機能性も 選ぶ要素になりますが、
せっかくつなぐのですから
その「色」や「質感」からうまれる美しさも
重要なポイントにしています。

例として今回セレクトした 『 グリフィン糸 』。
この糸でパーツを通すと しなやかな落ち感とともに
身につけると しっくりと肌になじむのです。
この繊細なしなやかさは、テグスやワイヤーではなかなか出ません。

また その美しい発色も魅力。
これを生かさないわけにはー ということで
主にパールを加工する際に使われる技術 "ノット" でつなぎ、
色合いのコントラストもデザインのひとつとしました。
( 写真はシルバーです )

とはいっても、もちろんテグスやワイヤーが適しているデザインもあります。
張りや強度を持たせたいときには 「ナイロンコートワイヤー」、
ビーズを編むときには 「テグス」、etc.,
めがね留めをしたいときにはワイヤーでぐるぐる巻きつけていったりもします。

メインパーツ以外の脇役も、実用性とデザイン性 それぞれを考えて
仕上げられることも楽しみかなと思っています


---------------------------------------------------
オーダー&リフォーム品をお預かりしています方へ
 こちらのページをごらんくださいませ。
 こちらです → ★
---------------------------------------------------





2009.08.27(Thu) | bijoux | cm(0) | tb(0) |

サンゴ濃度
coral09-m2.jpg

近頃 メールの返信がおそくなっていまして 申し訳ありません


ところで
毎年取り入れている素材の1つが 『 サンゴ 』 です。
日頃の服装が黒っぽいため、「色は小物で」的キブンにハマった素材のひとつ。

懲りもせずつくっているからか、
いつのまにか 先に たのんでくださるようになり
ちなみに 今年は この↑"本サンゴの丸玉" を メインに選びました。

サンゴについては、
どうやって合わせていいかわからないので教えて- という話もよくいただきます。
そのむずかしさには、サンゴの"色味" と 日本人の"肌色" との相性も あるような。 
それと リゾート or 街使いかetc
" サンゴ濃度 ( ←勝手なる造語@case " の調整もなにやらありそう。

なので 私は素材を選ぶとき、
「 肌なじみ感&サンゴ濃度 」 を 助けてくれ'そう'なもの を 加えるようにしています。

たとえば
同系色 (赤系etc ) にまとめたい場合には、レッドアゲートやガーネット を、
反対色で という場合には、
アマゾナイトやグリーンアゲート、オニキス、パール(←意外と合うんです)、クリスタルetc。
思い切って プラパーツや スワロなどの 異素材や、
色味のちがったサンゴ同士を組み合わせるのも おもしろいです。
(写真の丸玉本サンゴには、サーモンピンクの枝サンゴやガーネットをあわせてみました。)

サンゴ濃度が ほどよく まろやか~に
街ユースにたどりつける感じです

手づくりの参考になれば 試してみてくださいね。 


で。
上の写真を撮っていたら 色に引っ張られて-
あそびで こんなのを作ってみました。

IMGP6352-a-m.jpg    ( N-106 )

全部 これまでの 少しずつの 残り物。
素材に覚えのある人がわらわら浮かぶ ネックレスになりました。

肝心のサンゴは カンとして 紅一点。
 



2009.07.22(Wed) | bijoux | cm(6) | tb(0) |

オトナロック
09Nec1-2s-m.jpg   (N-105)


この2ヵ月くらいは アクセつくりを優先して作業をしていました。

cafe のことをはじめてからは、なかなか常態的にとりかかれなかったこともあり、
久々で いい気分転換になりました。 このペースいいかも


上の写真は、集中月間のラスト、
スペシャルオーダーの チェーンネックレス です。

毎シーズン、オーダーをしてくださる方からので、
今回のは、ひとこと、 「ロック調で 」。

ど~んな ロックか お伺いしたところ、
Tシャツにも合わせられて、垂れる感じで、何重かになってて etc..

で、こんな風に仕上げてみました。

ハードすぎない シンプルな "オトナロック"を目指したく
シルバーのオーバルロールチェーンに、
いぶしのロールチェーンを レングスを変えて5本つなぎ( 最長30cmくらい )、
ハンドメイドのシルバーのチャームと アメジストを アクセントにしました。

これからの季節、コットンや麻のシャツを さらりと着た上にも、
胸元のあいた トップスやワンピースにも、等々、自由に楽しんでいただけます。
とっても気に入ってくださる姿に、作ってよかったーと シアワセと安堵感


↓着用感はこんなかんじ。


09Nec1-m-s.jpg


ちょっとひと息ついて 自分用もそろそろ~

ところで

京阪地区のケーブルテレビさんの 情報番組内で、
今週 ( 本日15日~21(日)まで )
cafe 『 Carte Blanche(カルト・ブランシュ) 』 の特集が放送されます。
気になるお店を 週替わりでご紹介してくださっているコーナーだそうです。
ありがとうございます。

番組が映る地域の方、よかったらご覧くださ-い♪ (我が家は映りません・・

詳しくは こちらのページをご参照くださいませ。 コチラです→ ★ 








2009.06.15(Mon) | bijoux | cm(0) | tb(0) |

春仕様に。
gem1-s2.jpg   (104)


ひさびさにアクセをアップしてみます。
「最近載せてないけど のせて~」 といわれて
生活の中では変わりないものの そうだわと思い。

今回の写真は、3年ほど前、自分用につくったロ~ングネックレスです。
《 シャンパンゴールドの淡水パール×スモーキークォーツ 》 の組合せ。
長さは 約125cm 。 (セルフメイドの醍醐味で 何回かかえてます


きわめてシンプルな仕様のなかに
ハズシ感がでるスタイルのものとしてつくりました。
1重、2重に、ときには3重に。

淡水パールは、本真珠よりケアも気分もお手軽に使えるのが魅力の1つ。
相当ヘビロテしてます。

そのくらい これは自分用のでしたが
働く友にも 子育て中のママ達にも 意外に じわじわ浸透中。おそろ続出中(笑)。

秋冬はもちろん、春にも活躍させようと思います
春は 冬の重たさから一気に解放され
空気も素材も 淡~く 軽~く 変化するとき。

装いに 甘さが過剰にならないよう
パールはあえてスパイス的に、ちょっぴりハードなアクセと重ねづけです。
GEM KINGDOM などで。



--------------------------------------------------
スペシャルオーダー品をお待ちくださっています方へ
3月までに承りました春夏オーダーは、4、5月中にお渡しいたします。
現在 リフォーム&リメイク でお預かりしている方々も、
同じく 来月中には お渡しさせていただきます。
秋冬用のスペシャルオーダー品の お渡し時期については
あらためて ご相談させていただきます
※今回のネックレスは、現在 シャンパンゴールドは 素材の入荷次第で承っています。
ホワイトの淡水パール×オニキス や ピンク etc のカラーは おつくりしています。
簡単ですので、ご一緒にレッスンでおつくりすることもできます。

--------------------------------------------------





2009.04.02(Thu) | bijoux | cm(2) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。