リンク
プロフィール

mami

Author:mami
H8 聖心女子大 卒
在 Bangkok

H13社会保険労務士試験合格
◇リクルート『仕事の教室』
( H14.1月~12月号掲載 )
◇華道池坊 准華匠脇教授
◇学芸員

■embellir(アンベリール)主宰
あたたかさを感じられるような
"ヒト","コト","モノ" をつむいでいくお手伝いをしています。
( HPは準備中です )
海外在住につきお休み中です。

■OSAKAの cafe
『CarteBlanche カルト・ブランシュ』
開店デザイン&プロデュース、
今はweb担当です

■趣味のカービングは '06夏~
『アトリエ・マムアン』を経て
'11.09 『BLUE』卒業
現在も
コツコツほりほりしてます

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

じゃむづくり。


『 Carte Blanche (カルト・ブランシュ) 』 で お出ししているお菓子の多くは
果汁を 1つずつ手でしぼっています。

たとえば 人気のラズベリーシフォンは、
果肉のぷちぷち感と 生地のふわふわ感が 微妙なバランスで成り立っていて
ちいさなラズベリー1粒ずつを ていねいに手でつぶすことからスタートします。

果肉 というと、家では旬のくだものでよくジャムをつくります。
今の時期ですと もっぱら いちごジャム。

ジャムづくりって面倒じゃない? と たまに聞かれますが
このワタクシがつくってるくらいなので そんなはずはなく~
「つくろう !!」 と 思わないことが 唯一のコツです

お買物ついでに
いちごがとーっても安くて 何パックも衝動買いしてしまったときとか
有機栽培のりんごが お値打ち価格になっていたときには
買い占めて 皮ごとぐつぐつ ぐつぐつ。  etc..
とにかく 「ラッキー♪」 と テンションがあがったときに素材は調達♪
そして ぐつぐつと煮るのも "ついで" に。

"時間" て 意外と "すきま" が あるもの。
「みつけようみつけよう」 と思うと 「ナイナイ~」 あたふた~
だから ジャムをつくった日は
同じ '時間' を有意義につかえた気がして
ほのかにあま~い香りとともに ぷちしあわせ な気分に
すきま時間みつけ上手サン へのバロメーター的作業です。

あ。もちろん ビンの煮沸も 果実をぐつぐつしている 'ついで'
スポンサーサイト

2009.04.23(Thu) | 'shoku' | cm(8) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。