リンク
プロフィール

mami

Author:mami
H8 聖心女子大 卒
在 Bangkok

H13社会保険労務士試験合格
◇リクルート『仕事の教室』
( H14.1月~12月号掲載 )
◇華道池坊 准華匠脇教授
◇学芸員

■embellir(アンベリール)主宰
あたたかさを感じられるような
"ヒト","コト","モノ" をつむいでいくお手伝いをしています。
( HPは準備中です )
海外在住につきお休み中です。

■OSAKAの cafe
『CarteBlanche カルト・ブランシュ』
開店デザイン&プロデュース、
今はweb担当です

■趣味のカービングは '06夏~
『アトリエ・マムアン』を経て
'11.09 『BLUE』卒業
現在も
コツコツほりほりしてます

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

空間。

レッスンにちょっぴり間があいてることもあって
フリーに ちょこちょこ ほりほり道してます。







これは 用途先行、平面的なレリーフのゲストソープとして。
今回のおとしどころは 幾何学的な模様。

実は " 空間 " を どうクロージングしようか~ が
ソープカービングで いつもたちどまる思いだったりする。

フルーツは、相手も生モノ。
その素材自体の 熟れ具合やでこぼこと 折り合いをつける
生身のがちんこムードが、
それをあまり意識させずに まぁお互いこの辺にしまひょかぁとなってくれてたりする。

対して ソープ。
シーンと静かに 折り目正しくたたずみ
かわいい色をして 彫られることを待ちうけてるさまが、
こちらも それではいかがいたしましょう と なってしまうのだ。

ひとつの秩序のあり方 !?

どぅってことのないハナシとわかりつつも
この 空間の秩序の構成(!) に、自分なりの "方法論" を 得たいのであります- 。

こうして 方法論模索の "彫り道" は 続くのね。 むむむー。



jack09-a-m2.jpg

お決まりの。  ニッ




スポンサーサイト

2009.10.29(Thu) | carving | cm(0) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。