リンク
プロフィール

mami

Author:mami
H8 聖心女子大 卒
在 Bangkok

H13社会保険労務士試験合格
◇リクルート『仕事の教室』
( H14.1月~12月号掲載 )
◇華道池坊 准華匠脇教授
◇学芸員

■embellir(アンベリール)主宰
あたたかさを感じられるような
"ヒト","コト","モノ" をつむいでいくお手伝いをしています。
( HPは準備中です )
海外在住につきお休み中です。

■OSAKAの cafe
『CarteBlanche カルト・ブランシュ』
開店デザイン&プロデュース、
今はweb担当です

■趣味のカービングは '06夏~
『アトリエ・マムアン』を経て
'11.09 『BLUE』卒業
現在も
コツコツほりほりしてます

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

茶寮 宝泉
 (京下鴨 / 茶寮宝泉庭園 '07秋 ) 
紅葉の季節。
西に東に 満喫されましたか。

私はわざわざ足を運んで。。ということをしないまま過ぎようとしています。
今年は移動が多く、月間を通して在京の月が11月までとれなかったリバウンドか (!?)
この秋は 家deごろごろタイムをつくりすぎました (汗)。

上の写真は 昨年のちょうど今ごろ。
下鴨神社のそばにあります、宝泉さんのお庭。

そのたたずまいにいざなわれ 門をくぐると
そこには 真っ赤に色づいたもみじが 一面に敷き詰めてあります。
店内では、手入れがいきとどいた庭園を 静かに眺めながら 
宝泉さんの ていねいなお茶菓子を。
その室礼も 華美ではなく、落ち着いた謙虚さがただよう気配。

ここの茶寮では 季節ごとのお菓子が供されます。
秋の限定品は 『 栗しるこ 』。 絶品でした。
ぜひ足をのばしてでも この空間の中で いただきたい一品。

大好きな本わらびも、その場で練ってくださるとのことで
同行の友人と3人で1皿を追加し、ひとくちずつ。
本わらびもちランキングの上位に踊り出ましたよ~♪

「 下鴨までは~! ちょっと遠い~!! 」という方には。
宝泉堂さんは、JR京都駅の新幹線コンコース内でもいただけるんです。
それを知って以来、新幹線駆け込み乗車をしなくてすむときには
ついつい立ち寄ってしまいます。
(のんびりしすぎて 結局エスカレーター駆け上ってますが。)

お土産としては、「賀茂葵」が パッケージと共に my定番です。
きゅん ときます。 お取り寄せもあります。

京 下鴨 『 宝泉堂 』
http://www.housendo.com/index.html

ところで。
『 BLUE (ブルー) 』 のクラスメイトのモモコさんが HPをリニューアルされました。
モモコさんは フラワーアレンジメントを手がけていらっしゃいます。
ちょうど今の期間は、Xmasの1DAYレッスン中だそうです。
お近くの方、ご興味がおありの方はいかがでしょう。

HPも、ご本人の雰囲気が伝わるやわらかなページ。
ごらんくださいませ。 

『 Peachest (ピーチェスト) 』
http://www.peachest.com/index.htm

スポンサーサイト

2008.12.05(Fri) | gourmet | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://embellir2002.blog19.fc2.com/tb.php/69-2df1ddfb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。