リンク
プロフィール

mami

Author:mami
H8 聖心女子大 卒
在 Bangkok

H13社会保険労務士試験合格
◇リクルート『仕事の教室』
( H14.1月~12月号掲載 )
◇華道池坊 准華匠脇教授
◇学芸員

■embellir(アンベリール)主宰
あたたかさを感じられるような
"ヒト","コト","モノ" をつむいでいくお手伝いをしています。
( HPは準備中です )
海外在住につきお休み中です。

■OSAKAの cafe
『CarteBlanche カルト・ブランシュ』
開店デザイン&プロデュース、
今はweb担当です

■趣味のカービングは '06夏~
『アトリエ・マムアン』を経て
'11.09 『BLUE』卒業
現在も
コツコツほりほりしてます

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

'パパ' ティシエ
caramel

物静かな父が、
ホワイトデーに 上の写真の包みを届けてくれました。

玄関先で、「 はい、これ。」 。
「 ?? つくったのー ?? 」
うなずく父。
「・・・ 花畑牧場と同じくらいおいしいと思うよ  」。

父との このやりとりでは
さっぱり事情がつかめなかったのですが、
どうやら 妻(=母)と娘たちに
生キャラメルの手づくりに挑戦してたんです

父が お鍋を前に キッチンに立つ姿なんて 想像がつかないし
その上 お菓子づくりだなんて 初めてのことで 本当におどろき。
(きちんと保冷剤までいれてくれてるところも父らしく。)

その夜、本家+α とろける生キャラメルに、
「 『 "パパ" ティシエ 』 だねー」 と メールを送ってみました。
(ここは おやじギャグで。)

とかいいつつ・・ 14日のワタクシは、
昼間から 生オダジョーに とろとろにとろけてたのですが
( 友人が 見事 「プラスティック・シティ」 の舞台挨拶に当たったのだ ♪)
スポンサーサイト

2009.03.17(Tue) | 'shoku' | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://embellir2002.blog19.fc2.com/tb.php/85-4ddc95f9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
73. すご~い!!!!
なんて素敵なお父様なのv-10それにとってもセンスある!!!!
本当に素敵な家族なんだね!!!!受け取ったときの二人のやりとりとっても想像できて微笑ましいです。一度本当にお目にかかりたいまみょんさんの「本当の」パパ(笑)
プヨ子 | 2009.03.18 20:16 | edit
74. No title
パパ、素敵ーv-254妻と娘達に手作りの生キャラメルをプレゼントしてくれるなんてv-237v-237とっても良いパパだねv-252しかも、美味しそう~~v-237良いお話を聞いて、幸せな気分になりましたv-238お友達が舞台挨拶にあったたのもすごいねv-237生オダジョー格好良かっただろうなーv-237今度会えたら聞かせてねv-238
はせ | 2009.03.18 20:21 | edit
75. No title
久しぶり~!
すごいー!お店で売ってるのみたい。パッケージも可愛いし
まみょんちゃんのアートの血筋を感じるわ。
生キャラメルを手作りしようという意欲がまずすごいし
(娘のために!なんて~!!)感動。
うちの父は甘いものキライなので一生手作りしなそう(^_^;)
plata | 2009.03.19 08:52 | edit
76. >プヨ子さん
(笑)
"本物" は 物静かな時点で
わたしたちのパパェとは正反対なのヨ~(笑)

パパエさんがお歳を重ねていかれるごとに
my祖父に似てる気がして(←あんなだったの)
仲良し(!?)なのかなーって思ったりするの。

なんて パパエに言ったら
「おじいさん扱いしてる!!」って言われそうネ (^-^)
来月は 姉妹でいたわってあげましょう♪ (笑)
mami | 2009.03.20 19:54 | edit
77. >はせちゃん
生オダジョー とろけたよぉぉ (笑)
語らせると長くなるので とろけたワタシを見てご自由に推察してね(笑)

先日はめずらしく予定があわずに ごめんなさいね(泣)
"ユル主婦" でまた♪ 近々♪
お声かけくださるのを 楽しみにお待ちしていまーす。

そんなはせちゃんは、パパと仲良しだったよね。
バレンタインとかお誕生日とか
きちんとお祝いしてあげてそうなイメージよ♪

うちは ずーっと忙しくって静かな父だから、
存在にちょっぴりライトがさした気がして
近くに住んでいる間に大切にしてあげなきゃいけないかなーって ふと思ったのでした。
お互い嫁いでも父は父で気にかけてあげなきゃだね~(^-^)

mami | 2009.03.20 20:05 | edit
78. >plataちゃん
plataパパは甘党ではなかったのだネ (^-^)
お酒を楽しまれるのかしら。
とすると plataちゃんがアテになりそうなおかずを
パパっと(←だじゃれではない)つくれるイメージと重なるわ♪

うちの父は 器用なのか 不器用なのかさえ
これまでナゾに包まれていたから(笑)
そういうことをふくめて おどろきの生きゃらめる事件でしたー。

あんまりほめすぎて
"パパティシエ cafe デビュー" なんてことがないよう
見守っておきます(笑)。
mami | 2009.03.20 20:22 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。